©2020 by GlobalFuture. Proudly created with Wix.com

社会課題の解決と固定概念の変革

​​グローバルフューチャーは、労働のあり方を見直し、

有能な人材の橋渡し役と育成で、日本の産業と地域の活性を推進します。

4人に1人が65歳以上という超高齢化社会の日本は出生率から考えても労働人口の急激な増加は期待できません。IT業界の急速な技術進歩を期待しても、ロボットやAIで労働を補うにもまだまだ時間がかかるものと予想されます。

一方で日本文化に興味を持ち、言語学習や留学、就業体験を通し「日本で働きたい」と思う外国人は例年増加の一途を辿っています。意欲的に学ぶ好奇心やその熱量を形にしていく支援を提供する事が弊社の使命だと考えます。

日本人のおもてなしの心に驚く外国人も多く、今まで体験したことのない【感謝】の言葉が溢れる社会の実現、そしてその価値観を得た人が世界中に日本人の思いを広げていく社会循環を実現させていきます。

超高齢化社会、人口減少に対応できず世界から遅れをとり、成長できないという日本に蔓延した固定観念を変え、新しい発想で課題を打開する実現モデルを都市・地方を問わず日本に確立することを目指します。

特定技能ビザ 解禁

2019年4月1日から新設された"特定技能ビザ”によって、外国人の方が働くことが難しかった仕事でも大勢の方が正社員として就職が可能となりなりました。

「高度専門人材」に限定されていた就労目的の在留資格を、単純労働者へ認める政府転換です。

中国放送大学 唯一の登録支援機関

グローバルフューチャーは中国でアジア人材研修サポートで15年に及ぶ実績を持ち、中国放送大学の日本における唯一の出先機関として、2018年末に日本法人が設立された会社です。

 大学在籍者・卒業者など多彩で多様な人材が、常時20,000人規模で日本での就労に向けて、即戦力として日本語教育、企業ニーズに合わせた職業訓練などを受けています。

ビザ申請 就労〜生活支援までトータルサポート

各種手配の代行サービスなども承っておりますので、日中間の在留資格取得から日本での社会生活支援を含め、煩雑な手続きもお任せください。

①高度人材、②特定技能、③インターンシップ、④ハビタット支援、⑤教育でトータルサポートをいたします。

IoT/AI技術によるオンライン支援

日本⇔中国間でのIoT技術を用いた遠隔面談、面接での就労支援や日本企業の採用基準に合わせた技能教育、日本語教育、ビジネスマナー研修を実施。

日本専用事務局によるオフライン支援

日中国語ネイティブなスタッフと直接的にコミュニケーションをとる事で円滑な就労支援を実現。日本企業ともスムーズなコミュニケーションを取れるので求職者とのミスマッチを防止。

​​会社概要

所在地:〒114-0013
東京都北区東田端町1-6-9 根橋ビル3階
代表者:森川 博之
設立:2018年 12月 13日
事業内容:人材コンサルティング事業、採用関連事業、教育事業、越境EC、IoTライブ配信
有料職業事業許可番号:13-ユ-31056

お問い合わせ:office-info@cwgm.co.jp

お問い合わせ

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now